北爪 茜(きたづめ あかね) /Pf.

「桐朋学園子供のための音楽教室」を経て、桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻を卒業。大学在学中に渡独、ヴォルムスにてマスタークラスを受講。国内コンクール入賞経験のほか、ソロ・アンサンブルの演奏活動を行う。これまでにピアノを大森文子、中野洋子、J.A.シェラーの各氏に、室内楽を中野洋子、木村徹、小澤英世の各氏に、作曲を大家百子氏に師事。

2008年より総合楽器店に入社。10年間の勤務期間中、延べ500名余りのレッスン生を指導。様々な年齢層のジャンルを越えた多種多様なレッスンを経験し、大学合格や資格取得、コンクール入賞のサポートを行う。また、楽器業界のマーケティングや、教室運営、イベント企画のノウハウを学び、指導者研修を担当する。退職後独立し、北爪ミュージックとして活動。

加冶屋 さと子(かじや さとこ) /Pf.

武蔵野音楽大学器楽学部ピアノ科専攻卒業。これまでに、ピアノを岡野寿子氏に師事。在学中より楽器店ピアノ講師を始め、6年間個人指導に従事する。卒業後は新人演奏会やデュオコンサートに都内で出演する傍ら、ブライダルピアニストとしてホテルや船上で演奏活動を行う。

その後楽器店に入社し幼児から大人まで様々なジャンルの楽曲を指導、またピアノオーディションの選抜者や大学合格者、保育士資格取得者などを数多く育成する。ピアノ講師としての実績は豊かで、優しい雰囲気の中でも生徒さんのモチベーションを上げ、上達に導いていくことに定評がある。

長屋 大輔(ながや だいすけ)/Gtr./Uke.

愛知県名古屋市出身。国立電気通信大学、音楽学校メーザーハウス卒業。中学時代にギターを始めバンド活動に没頭、その後ワンマンライブ、TV番組30分特集、ラジオ出演、コンサートツアー、CDの全国リリース、1000組応募のオーディション優勝やゲーム楽曲起用など実績を多数持つ。音楽専門学校を卒業後、大手音楽教室やクラウドソーシングワークとしてギター講師に従事する傍ら、ギタリストとしておもにロック、ポップス系アーティストのライブサポート、アニメソング、アイドル楽曲などのレコーディングサポートを務める。AKB48、今井麻美、ヨシケンなどの楽曲に参加。ギター、ウクレレ講師としては、10年以上のキャリアの中で700人以上のレッスン生に指導を行い、受講生それぞれの個性を活かした多彩で楽しいレッスンスタイルを得意としている。

佳代(かよ)/Vo.

大阪音楽大学ピアノ科中退。その後10年のブランクを経て音楽活動を再開、ボーカル講師業に就く。作詞作曲をはじめ、千葉県都内を中心にシンガーソングライターとしてライブ活動を行う。様々な音楽修業を重ね、2018年、内閣府後援「全日本こころの歌謡選手権大会」創作大賞、作詞作曲部門にて『はたちの手紙』が入賞。2019年2月メジャーデビュー。様々な角度で楽曲を描き続け、ジャンル、形式にこだわらずライブ演奏をはじめとした音楽活動を行っている。ボーカル講師としては、現在100名以上のレッスン生を指導中。幅広い年齢層の受講生から高い指導力で厚い信頼を得ている。